まだ頑張っています タカクラ式 生ごみコンポスト♪
飽きずに裏庭で堆肥づくりをやっています。
今度はEM堆肥やコンポストボックスと違い三日坊主では無かった。

これは「可愛い魔法のバスケット」
今ではペットの様に可愛くて仕方ない♪^^♪

本当に最近では我が家のゴミから生ゴミが出ないので、
夏場のゴミ処理がとっても清潔になりました。

以前の記事は こちら

e0015501_1853732.jpg

置き場所は
「室外で風通し良く日当たりのよい所・・・」

なんて、我が家には有りません。
なので西側の裏庭、洗濯物干し場の片隅が密かな堆肥工場。
発酵が進むとすごい熱気が上がるので
下は花置き用のワイヤースタンド。
後ろが壁なので、少し間を空けています。
カゴの高さは、混ぜる時に腰が痛くない程度が良い様です。

e0015501_1862373.jpg

バスケットの周りは高倉さんの案で、防虫用のカバーをしています。
100円均一である様な不織布にチャックが付いたものを利用。

e0015501_1863265.jpg

本日はコーヒー豆のカスや野菜クズ、タマゴの殻を投入。
タマゴの殻はなるべく小さく砕く方が良いみたい。

あら・・・、
二ラがちょっと長過ぎたので、この後キッチン鋏でチョキチョキ。
最近はフードプロセッサーで微塵切り、なんて丁寧な事はしない。
随分手抜きになったけど、テキトーなのが続く秘訣かも。(笑)
普通は翌日か二日後にはゴミが分解し消えています。
ただし野菜の皮とかタネは別。なかなか分解しにくい様ですよ。
気になる匂いは・・・、クンクンしてもそんなに有りません。
すっごく臭いんだろうと思われるけど、
ホントに不思議~~

なるべく一日一回はご機嫌伺いで、バスケットの中の堆肥を混ぜ混ぜしてあげます。
もしも発酵熱が上がらなくなった時は・・・
天ぷら油の残りや油かす、米ぬか、お菓子に入っている防湿用石灰、
お酒類(ビール)・・・
などをホンの少し投入してやると、ホカホカ、モアモア~っと発酵してきます。
水分過多や米ぬかの入れ過ぎ?で、小さなダニが湧く事が有るので注意。

でも別に悪さはしないみたいだけど。。。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

つづきは ↓ こちら ↓

我が家のバラにも効いた「堆肥の力!」 
[PR]

ブログランキングに参加しています。
今日も応援の ↓ Click☆ ↓  お願いします~♪
 にほんブログ村 花ブログ ポタジェ・キッチンガーデンへ  にほんブログ村 花ブログ 宿根草・多年草へ


by mary_s | 2010-07-07 18:01 | コンポスト・ 堆肥づくり
<< 我が家のバラにも効いた「堆肥の... ハーブの花咲く >>