実らずに残念
最近、夕方になると天気が急変。
野菜の収穫に出掛けようかと思ったら
雷がゴロゴロ鳴りだす事がしばしば続き
さてと出掛けてみると立ち枯れした苗が幾つか。。。

その中でも今年教訓になったのは
「つるありモロッコインゲン」

e0015501_538390.jpg


6月上旬、種袋の裏の説明を読み、まだ大丈夫だろうと種まき。

順調に生育していたのですが、はて。
いつまで待っても花が咲かない・・・。

もう少し、もう少し・・・と首を長くして待っているうちに
花がちらほら咲きだした。

と思ったら、
あれ。。ついにダウン。(><)

e0015501_5383120.jpg


調べてみると、つる有りは冷涼地以外6~7月中旬蒔きの場合
花が咲かないか咲いても実がつかないとのこと。

そういえば、以前イギリスで買って帰ったサーモンピンクの花が咲く
つる有りインゲンを植えたことが有った。

その時も花は咲くけど実は出来なかった。
・・・

つまり貴婦人タイプのつるありインゲンさんは冷涼な気候がお好きって事ね。


今年は宮古島黒小豆も十六ささげも不調でした。(=_=)

来年はもう少し早目に種まきしなくては~~。。。
[PR]

ブログランキングに参加しています。
今日も応援の ↓ Click☆ ↓  お願いします~♪
 にほんブログ村 花ブログ ポタジェ・キッチンガーデンへ  にほんブログ村 花ブログ 宿根草・多年草へ


by Mary_s | 2012-08-24 20:16 |  ・マメ科
<< 毎日生ゴミで捨てるもの ゴーヤ初収穫 >>