カテゴリ:Herb( 12 )

ブログランキングに参加しています。
今日も応援の ↓ Click☆ ↓  お願いします~♪
 にほんブログ村 花ブログ ポタジェ・キッチンガーデンへ  にほんブログ村 花ブログ 宿根草・多年草へ


ラプンツェル=マーシュ
e0015501_1350992.jpg

今花盛りの白くて小さくて可愛らしい花は・・・
ハーブの苗コーナーで見つけ買ってきたコーンサラダ。

フランス語ではマーシュ (Mâche)、英語ではラムズレタス(Lamb's lettuce, Corn salad) 、
日本ではノヂシャ(野萵苣、Valerianella locusta)ともよび、
実はヨーロッパ原産の帰化植物だそうです。

前は何度種を蒔いても育った事が無かったのに、
菜園へ持って行けず枯れてしまったポットの中から翌年芽が出て、
その翌年はポットから毀れた種から庭へ広がった。
(白い花がマーシュ、ピンクの花はヒメフウロ)

e0015501_1350205.jpg


名前のノヂシャとよばれる様に、野に生えるくらい丈夫な植物の様です。


グリム童話の「ラプンツェル(Rapunzel)」をご存知ですか?
ここに登場する野菜は、キク科のレタスでは無くオミナエシ科のノヂシャの事で、
最近ディズニーで映画化された「塔の上のラプンツェル」はグリム童話が原作だとか。


スト―リーは多少変わっていますが、ドラマチックなヒロインを想像しながら
育てるのも楽しいですね♪
[PR]

ブログランキングに参加しています。
今日も応援の ↓ Click☆ ↓  お願いします~♪
 にほんブログ村 花ブログ ポタジェ・キッチンガーデンへ  にほんブログ村 花ブログ 宿根草・多年草へ


by mary_s | 2011-04-30 13:47 | Herb
お花畑とハーブ
e0015501_13352113.jpg

アシダンセラ アヤメ科  学名: Gladiolus callianthus(=Acidanthera bicolor) 
グラジオラスに似た球根植物です。

e0015501_13351283.jpg


植えつけた初めの年は高さ5、60センチだったかな?と思ったのですが
今年はだんだん背高ノッポになりました。
良く調べると60~90㎝?!
あぁ、花壇の前面は×だった。(汗)
芳香がある。そうですが、時間帯や咲く時期に関係するのか
これは無臭の様です。

e0015501_13343491.jpg

入り口のアーチ。
ササゲマメの収穫は終りましたが、種を採取する為放置状態。
移植したマリーゴールドや挿し芽で増えたバーベナが足元に咲いています。

e0015501_1334476.jpg

巨大化したコスモスは風で倒れてしまいました。

e0015501_13353429.jpg

オーデコロンミントのお花。
咲き始めたら次々にカットして、ポプリの材料に乾燥させます。
ベルガモットミントとも呼ばれ、ハーブバスにするとリラックス効果があって良いらしい。

e0015501_13354428.jpg

メキシカンブッシュセージ (Mexican Bush Sage)
シソ科 サルビア属
学名: Salvia leucantha (サルビア・レウカンサ)
アメジストセージなどとも呼ばれます。

すごく巨大化するので敬遠して夏場にカットしたのですが、
ここでは肥料不足であまり育たず、やっと開花しました。
「セージ」と名前があれば食べられるのかと思われますが、こちらは食用には適しません。
ドライフラワーの材料として花や葉を保存した事がありますが、二重丸のオススメはできません。
やっぱり観賞用が一番です。
[PR]

ブログランキングに参加しています。
今日も応援の ↓ Click☆ ↓  お願いします~♪
 にほんブログ村 花ブログ ポタジェ・キッチンガーデンへ  にほんブログ村 花ブログ 宿根草・多年草へ


by mary_s | 2009-10-03 19:33 | Herb
夏に元気な宿根ハーブ
e0015501_1584842.jpg

ハーブの草むらに・・・

e0015501_15112276.jpg

白いエキナセアが咲き始めました。
Echinacea purpurea 'White Swan'
説明は、ここのページ
今年は少し早く咲いたようですね!

e0015501_159221.jpg

これは今年買った通称「ライオンズイヤー」Leonotis ?
ふわふわな葉っぱが魅力的。
どうやらこのお花は通称「メキシカンライオンズイヤー」の方でしょうか?
学名が見当たりません。^^;
シーズンズで見た「Leonotis leonurus」が欲しくて買ったつもりだったのに、ガッカリです。
宿題として調べてみます・・・。φ(..)メモメモ

e0015501_159391.jpg

エリンジュームも今が一番キレイ!
だけど、ドライにするならもう少し早くカットしなくちゃね。。。
[PR]

ブログランキングに参加しています。
今日も応援の ↓ Click☆ ↓  お願いします~♪
 にほんブログ村 花ブログ ポタジェ・キッチンガーデンへ  にほんブログ村 花ブログ 宿根草・多年草へ


by mary_s | 2008-07-05 23:10 | Herb
春を見つけた!
今日は七草粥の日。
そろそろ春の気配かな~?と、目を凝らして畑の回りを散策。

ぁっ、あったぁ~~っ!
e0015501_1644398.jpg

カモミールの芽があちこちに・・・
e0015501_1645354.jpg

水仙も少し芽が出てる♪
e0015501_16452581.jpg

これは・・・?と思ったら、、
e0015501_16454333.jpg

二ゲラの毀れ種がこの通路にワンサカ落ちた様です。^^

まだ冬の気配が少ないけど、春がそこまで来ているのは確かでしょう♪
[PR]

ブログランキングに参加しています。
今日も応援の ↓ Click☆ ↓  お願いします~♪
 にほんブログ村 花ブログ ポタジェ・キッチンガーデンへ  にほんブログ村 花ブログ 宿根草・多年草へ


by mary_s | 2008-01-07 19:04 | Herb
レモングラスの越冬法
e0015501_15402622.jpg

関西正月旅行直前、ポール・スミザー氏の「パブリックガーデン  街の中に四季をつくる」という本を手に入れました。
移動中はゆっくり時間があるので、この本を読んで最終日の3日に宝塚ガーデンフィールズを訪問することにしました。
その際、ガーデナーさんに冬の庭の手入れ法とグラス類の手入れ法を伺ったのですが、ハーブガーデンで気になったのが大株になったレモングラス。
どうやらここではそのまま越冬できるとの事。

通路際にあるので、もちろん下のジャマになる葉は取り除いているそうですが、普通一般的なハーブの本では「秋に鉢上げする」か「地上部を15センチほど残して刈り込む」と書かれています。
ではなぜこのままで大丈夫なのか?
それは、長いままの葉先が有るおかげで株元が霜に守られるとの事。
そして、年2回はバーク堆肥でマルチングをするため、凍結を防止出来るとの事。
他の宿根草でも耐寒性の劣る植物には秋に沢山マルチングし、保温効果を高めるそうです。
e0015501_15401299.jpg


私の菜園でもレモングラスは2箇所程植えて試しています。
1つは開園当初、一緒に借りたH婦人がお父様の畑から移植した大株。
こちらは南側の中央部分に植えてありずっとそのままですが、時々株元が浮き上がって梅雨時に腐ってしまうので、土寄せと痛んだ茎を取り除く程度で十分元気に育っています。
もう一つは毎年ダメになってしまう秋に刈り込む私の株。
こちらは一番風当たりが強い東側に植えてあり、刈り込みとマルチングをしてその上に
ビニールで保温しましたが、去年は見事に枯れてしまいました・・・。
今年はどちらも刈り込みをしていませんが、積雪もまだ無いので無事。

ヘッドガーデナーのポール・スミザーさんが冬の庭を楽しんだ後、レモングラスの刈り込みを指示するのは3月に入ってからだそうです。
でもその時に株元15センチくらいから刈り込むのではなく、緑の葉が分かれている部分から2,3センチ上辺りに鋏を入れるそうです。

これはきっと関西以南だから越冬出来るのでしょうが、寒さの厳しい地域だと鉢上げするのが一番無難でしょうね。

今年は是非試してみようと思います。
[PR]

ブログランキングに参加しています。
今日も応援の ↓ Click☆ ↓  お願いします~♪
 にほんブログ村 花ブログ ポタジェ・キッチンガーデンへ  にほんブログ村 花ブログ 宿根草・多年草へ


by mary_s | 2008-01-06 16:26 | Herb
遅すぎた秋ジャガ植え
e0015501_1354017.jpg
西洋ニンジンボク (チェストツリー)
学名: Vitex agnus-castus.
科名: クマツズラ科  落葉高木
全体に香りがあり、薬用として利用されます。
葉が出始めるのが遅く、6月頃から花が咲き始めるので、暫くは寂しい木ですが
だんだんとしっかり花をつけはじめるのでとても綺麗です。

ホントはここへ木を植えちゃぁイケないんですよ。。
友人がシンボルツリー用に小苗を植えたのが、今じゃぁ大木。
毎年ジャンジャン剪定をするのですが、あぁ、何時かは切らねば~~。^^;

早くから買っていた秋ジャガの「デジマ」と「栗芋」。
除草と畝たてに梃子摺って(下の写真の空き地↓)なかなか植えれずに置いていたら、
何個か腐ってしまいました。(><)
あ~勿体無い!!
だんだん腐敗臭が漂ってきたので、今日は焦って植えました。
今年は随分遅くなったのでちょっと心配。。

ダンナさん>草ボーボーの所を耕してくれて、感謝・カンシャ♪
Thanks☆☆**v(o^(ェ)^o)v**☆☆Thank♪
[PR]

ブログランキングに参加しています。
今日も応援の ↓ Click☆ ↓  お願いします~♪
 にほんブログ村 花ブログ ポタジェ・キッチンガーデンへ  にほんブログ村 花ブログ 宿根草・多年草へ


by mary_s | 2007-09-30 23:47 | Herb
初夏を彩るハーブ達
e0015501_14252472.jpg

キッチンガーデン、北側のハーブコーナー。
今年はピンクのノコギリソウが大胆に蔓延ってしまいました。
後方に見える黄色のお花がルドベキア。

e0015501_14262768.jpg
こちらは
ホソバマウンテンミント 
科 名 シソ科 ピクナンテムム属
学 名 Pycnanthemum pilosum
性 状 耐寒性 多年草
高 さ ココでは約40cm~50cm
e0015501_14264218.jpg
ミントの香りが爽やか~♪
中央からはシソ科らしいお花が咲き始めました。
これは冬場はロゼット状になり、地際まで枯れますが
春からまた元気に立ち上がります。
ヒロハマウンテンミントと違い、地下茎で這い回る事はありませんので、
花壇植栽にも利用できます。

e0015501_14272751.jpg
こちらは
オレガノ Oregano
科 名 シソ科 ハナハッカ属
学 名 Origanum vulgare
性 状 耐寒性 多年草
草 丈 ココでは約50cm~60cm(開花期)
キレイなピンクのお花が咲きます。
このタイプは観賞用なので、開花間際にドライフラワー用に収穫し乾燥させます。

e0015501_14274725.jpg
料理用に使いたい時は、白花タイプや、グリークオレガノ・カリテラ (Origanum vulgare subsp. hirtum)の方が、香り・風味共に優れます。

ピンクのオレガノの注意する点は、どんどん蔓延ってしまいますので、
花壇に植えるときはご注意くださいね!
[PR]

ブログランキングに参加しています。
今日も応援の ↓ Click☆ ↓  お願いします~♪
 にほんブログ村 花ブログ ポタジェ・キッチンガーデンへ  にほんブログ村 花ブログ 宿根草・多年草へ


by mary_s | 2007-06-15 22:10 | Herb
爽やか色のハーブ
今日は青空に映える綺麗な色のハーブ達をご紹介します。
まずはサルビアから・・・
e0015501_1054457.jpg
科 名 シソ科 サルビア属
学 名 Salvia ‘uliginosa’
英 名 bog sage 
和 名 流通名 ボッグセージ
性 状  多年草(半耐寒性)
原産地 ブラジル~アルゼンチン
e0015501_1051997.jpg
青空に向かってすくっと立ち上がる様に咲く、ボーダー花壇向きの花です。
そのままにしていたら高さは1m~1.2mになります。
名前の「Bog(ボッグ)」とは英語で沼地という意味で、原産地では沼地に生えている様です。
乾燥を好まないので、夏場は株元にマルチングした方が良いようです。

寄せ植えにして小さく花を咲かせ楽しむのも良いのですが、風にそよぐ姿もきれいです。

e0015501_106179.jpg
サルビア・グァラニティカ(ガラニチカ、メドーセージ)
科 名 シソ科 サルビア属
学 名 Salvia guaranitica ‘Purple Skies’
原産地 南アメリカ
メドウセージと呼ぶ人もいるようですが、厳密には別の種類です。

とても美しい紫色の花を咲かせるサルビアで、萼も濃い紫色。
とてもシックです。
高さは約40cm。他の品種に比べると割と低くお花を咲かせます。

苗の植え付けが遅かったので、やっと咲き始めたお花・・・
e0015501_1063234.jpg
ボリジ
科 名 ムラサキ科 ボラゴ属(ルリジサ属)
学 名  Borago officinalis L.
英 名  common borage、cool-tankard、talewort.
和 名  ルリジサ
性 状  一年草
原産地 地中海沿岸地方など
星型の可愛いお花を咲かせます。
始めはピンクのお花ですが、次第にブルーへと変わります。
名前はラテン語の「Borra(剛毛の意)」に由来し、葉茎は堅い毛に覆われています。
また葉にはキューリの様な爽やかな香りがあります。


このお花は物置小屋の前に植え込んだゼラニューム・・・。
e0015501_107213.jpg
科 名 フウロソウ科 テンジクアオイ属
英 名 Rober's Lemon Rose
原産地 南アフリカ
これはローズゼラニュームの変種です。
ラベンダー色のお花が咲き、高さは約50cm。
香りも良く、乾燥にも強いローメンテナンスなゼラニュームです。

最後は・・・
e0015501_1071718.jpg
科 名 キク科ムラサキバレンギク属
学 名 Echinacea purpurea 'White Swan'
性 状 多年草
草 丈 約100cm (開花期)
エキナセアですが、白いお花です。まるで白鳥が羽を休めている様な優しい姿で咲きます。
冬には地上部が枯れてしまいますので、花壇に植えるときは注意します。
[PR]

ブログランキングに参加しています。
今日も応援の ↓ Click☆ ↓  お願いします~♪
 にほんブログ村 花ブログ ポタジェ・キッチンガーデンへ  にほんブログ村 花ブログ 宿根草・多年草へ


by mary_s | 2007-06-07 19:52 | Herb
夏野菜の植え付け
e0015501_3154813.jpg
チャイブ (Chives)
科 名  ユリ科
学 名 Allium schoenoprasum 

タイミングを逃してしまった夏野菜の植え付け。
また明日から雨が続きそうなので、今日こそは!と張り切って
アロットメントへ出かけた。

途中、2件ほど園芸店を巡り苗を購入。
トマト 3種類 6株 、 ミニトマト 赤、黄 各 1株 、
長ナス 3株 、 ピーマン 3株 、 鷹の爪 2株 、
それから 青シソ 、 モロヘイヤ 各1 株 、 
沖縄ゴーヤ 2株 、 ズッキーニ 黄色 一株。
ズッキーニの黄色の株はあったけど、緑の方が無かったので種を購入。
それから、オクラも丸莢の種を購入。

植え付けが終了したのは辺りが少し薄暗くなり始めた頃。
ホッとする間も無く、ポツポツと雨が落ちだした。

何とか間に合った~~~。 (;^_^A
[PR]

ブログランキングに参加しています。
今日も応援の ↓ Click☆ ↓  お願いします~♪
 にほんブログ村 花ブログ ポタジェ・キッチンガーデンへ  にほんブログ村 花ブログ 宿根草・多年草へ


by mary_s | 2006-05-12 23:51 | Herb
花が咲き始めたら・・・ 秋。
ローズマリー
科名 シソ科
学名 Rosmarinus officinalis
英名 Rosemary
和名 マンネンロウ
e0015501_885032.jpg

若返り、老化防止のハーブと言われ、株全体に芳香があり
葉は料理に使われる。
立性(幹が直立する)と這性(枝が横や下に伸びるクリーピング)とがあり、
花の色は紫紺、青、桃、白っぽいものなどが有る。
香りや葉の広さ、細さ、斑入り種など多様。

何度もラベンダーを植えてみたが、育たなかった場所に半匍匐のローズマリーを植えてみた。
土の跳ね返りが気になるが、意外と元気に根付いてくれた。
リースに、料理に・・・ 使えるように育って欲しい。
[PR]

ブログランキングに参加しています。
今日も応援の ↓ Click☆ ↓  お願いします~♪
 にほんブログ村 花ブログ ポタジェ・キッチンガーデンへ  にほんブログ村 花ブログ 宿根草・多年草へ


by mary_s | 2005-09-12 22:40 | Herb