保温と乾燥防止に
忘れていました。(><)
高倉式コンポスは、上に載せる竹パウダー入りの袋が必要でした。
これはコンポストの保温と乾燥防止の為です。
竹パウダーが入手出来ない方は、苗床に使ったもみがらや
乾燥した腐葉土等でよいと思います。

袋は100均等の不織布で出来た巾着袋や布袋でも良いのですが、
破れてしまった不織布の布団袋があったので、
バスケットに合わせた大きさの内袋を作りました。(右)

e0015501_1457164.jpg

中には竹パウダーが50gくらい入っています。
コンポストの水分が多くなった場合は、この中から取り出して入れる事も
出来るのですが、粉っぽいパウダーが出し入れの度に舞うのが嫌なので、
簡単に縫いとめています。

左は洗濯ネット。
汚れたら洗えるようにこの中に入れています。

e0015501_14572913.jpg


生ゴミを投入した後は、全体をよ~~く撹拌して、
お布団を掛けて、
お・や・す・み・な・さ・い・・・。
[PR]

ブログランキングに参加しています。
今日も応援の↓  Click☆↓  お願いします~♪
 にほんブログ村 花ブログ ポタジェ・キッチンガーデンへ  にほんブログ村 花ブログ 宿根草・多年草へ


by Mary_s | 2010-08-01 22:46 | コンポスト・ 堆肥づくり
<< ウリ・瓜・・? 発酵菌作り >>